{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0166-74-5500 (平日 10:00〜17:00)
ブラック
ブラウン

本格的なのに、驚くほど履きやすい【国産ワークブーツ】。 (スローウェアライオン×オールズ) SLOW WEAR LION×OAR'S ブーツ ミドルカット レースアップ サイドジップ オイルドレザー

商品番号 r090131007
販売価格 ¥ 26,180 税込
[ 238 ポイント進呈 ]
カラー(2色) サイズ
ブラック
  • M(26.0-26.5cm)
  • L(27.0-27.5cm)
ブラウン
  • M(26.0-26.5cm)
  • L(27.0-27.5cm)
ブラック
着用サイズ:L(27.0-27.5cm)/身長171.2cm
ブラック
着用サイズ:L(27.0-27.5cm)/身長171.2cm
ブラック
着用サイズ:L(27.0-27.5cm)/身長171.2cm
ブラウン
着用サイズ:L(27.0-27.5cm)/身長171.2cm
ブラウン
着用サイズ:L(27.0-27.5cm)/身長171.2cm
ブラウン
着用サイズ:L(27.0-27.5cm)/身長171.2cm

ブラック

ブラウン

01.つま先

飾りを入れないプレーントゥ。

02.ウェルト

ウェルトの表面は、糸縫い加工を施してあります。

03.アイレット

金属製のアイレット。

04.タン

05.ソール

厚みのあるクレープソール。

06.バックステイ

ブーツの背骨と言われるバックステイには、中に芯をしっかりと入れており、履きこんだ際にも型崩れしにくく補強。

07.履き口

履き口にクッションを入れ、足首周りを優しくホールドします。

08.履き口

09.サイドジップ

脱ぎ履きしやすいよう、内側にジップを取りつけています。

10.ジップ

UNIVERSAL USAジップを使用。

11.アウトソール

12.裏面

13.レザーパッチ

シューレースにOAR'Sの焼印の入ったレザーパッチ。

14.サイド

15.バック

16.上部

17.ソール


生地について-REALTOUCH
肉厚で、やや光沢感のあるオイルドレザー。通常より多くの油分が加えられてなめされているので、しっとりとした手触りです。油分の多さゆえ撥水性があり、革の厚さの割りにしっとりと柔らかいのが特徴的。履きはじめは硬さを感じますが、馴染むと柔らかくなっていきます。

【※】革は動物の皮膚を加工した天然素材となるため表面上にはその動物が持っていた、様々な痕跡があります。表面の傷やシワ、シミ・黒子などは自然の風合いを活かした革の特性上の物となります。
【※】ブーツの革染めの技術の特性上どうしても、靴下に色が付いてしまう恐れがございます。出来れば、黒や、ネイビーなど濃い色の靴下を履いて頂いて着用していただければ、目立つ事も無いとは思いますが、色落ちは、防ぎ着る事が出来ないようです。商品の特性上を理解した上でお買い求めくださいませ。
■素材表記
  • 本体:
  • オイルドカウレザー
  • ソール:
  • オリジナルクレープソール
■生産国
  • 日本

 M(26.0-26.5cm) L(27.0-27.5cm)
全長31cm32cm
甲幅10.5cm10.5cm
甲周り15cm16cm
かかと14cm14.5cm
ソール高3cm3cm
重さ(片方)570g610g

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後7日以内にお知らせください。返品・交換につきましては、1週間以内、未開封・未使用に限り可能です。

入荷お知らせメールについて

  • 入荷お知らせボタンを押下して、メールアドレスを登録してください。
  • 商品が入荷した際にメールでお知らせいたします。
  • 商品の入荷やご注文を確定するものではありません。
■019.9.19 修正箇所
★#31179;靴企画対象商品で購入するとノベルティ付く。
★#26368;新SAアイテム着用して鮮度アップ撮り直し。

カゴ)KEEP
商品名)修正 ※AGI修正済/更新してください。
ディレクトリ)修正 ※AGI修正済/更新してください。
キャッチ)KEEP
サブキャッチ)KEEP
タグID)KEEP
モバイル・スマホ説明文)KEEP
モバイルカテゴリURL)KEEP
表示先カテゴリ)修正 ※AGI修正済/更新してください。

メイン)KEEP
イメージ)
①#12524;ビュー総合評価の数値修正 4.78(2019年9月19日現在)
https://image.rakuten.co.jp/paty/cabinet/img/r0901/31007/r090131007top001v03.jpg
②#30528;用イメージ全撮り直し
証明)KEEP
コーディネート)全撮り直し

カラー)KEEP
詳細)KEEP
回転)---
採寸)KEEP
リアルサイジング)KEEP
回遊)↓入れてください。
□#19969;寧に大切に楽しむなら、「履いた後」にも気を配って。
お勧めのシューズケアアイテム
シューシャインセット
https://item.rakuten.co.jp/paty/r180815006/
MUSTANGPASTE/「純国産馬油100%」レザーメンテナンスオイル
https://item.rakuten.co.jp/paty/r100128013/
Fade+/シューズ用消臭・除菌・抗菌剤
https://item.rakuten.co.jp/paty/r180922008/
オールマイティ防水スプレー30ml 
※#21516;日販売分でこれがノベルティです。
https://item.rakuten.co.jp/paty/r180922008/
-------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------
■#30475;板
大:本格的なのに、驚くほど履きやすい【国産ワークブーツ】。
・SLOW WEAR LION×OAR'S【 限定 】オリジナルデザイン。
・手入れが簡単。雨にもキズにも強い「牛革オイルドレザー」。
・【日本製】シャフト内側ジップ。
・【日本製】Eワイズ木型・パット入りの履き口・軽量オリジナルクレープソール。
・【限定】ゴールドハトメ・ジップ。OAR'S刻印入りオリジナルレザーパッチアクセント。

大:SLOW WEAR LION×OAR'S【 限定 】オリジナルデザイン
-----------------------------------------------------
■#12452;メージ
★#12514;ノ推し!

※#35201;注目※br/>オリジナルなゴールドハトメ・ジップと、
ベロとレースアップ部分にある、OAR'S刻印入りオリジナルレザーパッチのイメージは必ず!

-----------------------------------------------------
■#35388;明introduction.
大:少々めんどくさがりな僕たちは、出来れば、流行に左右されなく無難なものを。
なにより、無難で普通が使えるというのを知っているからこそ、この形になりました。
-------------------------------------------------------------------------------
小:「OAR'S×SLOW WEAR LION」へと至った、その理由。

男性なら、誰もが思うことがあると思うのですが、
いちいち、あわせるボトムに合わせて、靴をあっちにしようかな。こっちにしようかなと。

迷うことも無く、玄関にあるものをさっと、穿いて出かける。
心のどこかでは、「沢山の靴の中から、今日の格好にあう、厳選したシューズを選びたい。」
そんな気持ちもあったりもしますが、「めんどくさい。」というネガティブが先行にしてしまいますよね。

そんな気持ちを汲んでくれるかのように、
おおよそのスタイルをカバーしてくれるデザインをもった靴が、このブーツ。

詳しいディティールは、後ほどご紹介しますが、
広すぎないワイズに、脱ぎ履きやすさを兼ね備えた、内側のサイドジップ。

このジップには、UNIVASALの頑丈なモノを使うことで、壊れにくくし、
使い込むことで、ジップも経年変化も楽しむことが出来ます。
ソールもクレープソールにしているので、軽量。
更に、クリーム色のソールにすることで、重たさが和らぎ、年中穿きまわせるようになっています。

これこそ、誰の足にもどんなスタイルにも寄り添ってくれる定番ブーツ。
といえるものだと感じました。

今回一緒にコラボしたSLOW WEARさんは、
しっかりとしたもの作るということでは定評があり、雑誌にも多数掲載されています。
中にはご覧になられた人もいるのではないかなと思います。

そんなブランドさんと始めてのタッグ。
モデルはSLOW WEARでも定番の8593。
その形を、もう少し、自分達らしく、オールズのエッセンスを加えて、カジュアルにカスタムチェンジしています。

流行に左右されなく、無難で、普通。僕たちが求める形のこの一足。
ぜひ、お気に入りの一足として仲間にしてあげてください。
-----------------------------------------------------
■#35388;明

□AR'S×SLOW WEAR LION 01.   ・・・・      ・・・・
大:履かないと当然、育ちません。がんばるのではなく、楽しんでください。
―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―br/>中:手入れが簡単。雨にもキズにも強い「牛革オイルドレザー」。


牛革に油(オイル)をたっぷり染み込ませた、
マットな質感の「オイルドレザー」。

オイルドレザーは文字通り、通常より多くの油分が加えられてなめされている革で、
その油分の多さゆえに撥水性に富み、
革の厚さの割りにしっとり柔らかいのが特徴的。

また、革が乾燥しにくく、ヒビ割れもしにくいオイルドレザーは、
雨にも傷にも強いタフな革で、
傷が入っても、指などで擦ると、大概は消すことができます。
メンテナンスの周期も短くて済むので、扱いやすい革のひとつ。


ただ、新品のブーツは革が馴染むまで硬く、
履いてるのが苦しいことが多いモノでもあります。

我慢してまで履きたくないという思いが強くなると、
自然と下駄箱の中で埋もれて、「いつか」を待つ状態に…。

経年変化を楽しんで長年愛用する為に、
いちばん大事なのは「履き心地」。

履かないと当然、育ちません。

愛用して3~4ヶ月で、シワやキズが刻まれ始めます。
「痛くて当たり前」・「馴染むまで、我慢、我慢」と、
メンテナンスをしながら、根気良く履き続けた人だけが、
経年変化を味わい、深みの出た革を楽しむことができると思っています。

でも、痛みを伴うので無理強いはしません。
『がんばる』のではなく、『楽しんで』ください。

----------------------
③#23653;きやすさ ※#65378;履きやすさ」の証明を、大きく分けて2つに。

□AR'S×SLOW WEAR LION 02.
大:このブーツ最大の特徴は、「履きやすさ」。

----------
大:脱ぎ履きの多い日本のライフスタイルに合わせた、「履きやすさ」。
―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―br/>中:【日本製】シャフト内側ジップ。

このブーツ最大の特徴は、「履きやすさ」。

特に支持されているのが、
脱ぎ履きの多い日本のライフスタイルに合わせた、シャフト内側の「ジッパー」。

愛用者さんからも、
★#9733;★#9733;★#12288;チャックがあるので脱ぎ履きしやすくお気に入りの一品になりました。
★#9733;★#9733;★#12288;内側のファスナーが着脱の際便利で気に入っています。
★#9733;★#9733;★#12288;ファスナーがついて履きやすそうなのでこちらにしました。正解でした。

と、利便性についてはもちろんなのですが、

★#9733;★#9733;★#12288;素早い着脱は難しいですが、紐の存在を気にせずこのタイトさを楽しめるのは有難い。

と、この見た目とのギャップにも、評価が集まっています。

本当にそう思うのですが、
すごいのは、ジップが付いていることではなく、
『本格的なのに、ジップが付いていること』だと思うんです。

本格的なワークデザインのレースアップのブーツは、
履く時の「手間」がメリットになる時もあれば、デメリットになることがあって、
なかなか玄関先でパパっと履いて…という訳には行きません。

でも、格好良さには変えられないので、「良し」としてることが多いと思います。

でも、これならこのゴツさのある見た目に反して、
ほんの少しの時間だけで履くことができるので、
「唯一無二」として、ここまで人気を集めているんだと思います。

ジップをつけることで、カカトが潰れてしまうことが極端に減るのも◎br/>修理の手間も少なくて済みますし、耐久性・デザイン性ともに、
長く楽しめるようにもなっています。

便利さを追求する事だけでないところが、粋で、カッコイイです。

----------
大:「日本人のために、日本人が作るモノ」が「日本製(JAPAN MADE)」。
―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―br/>中:【日本製】Eワイズ木型・パット入りの履き口・軽量オリジナルクレープソール。

SLOW WEAR LIONは、【国内生産のみ】。

ただ単に「日本で作っているから」ということではなく、
「日本人のために日本人が作るモノ」を「日本製(JAPAN MADE)」と考えているそうです。

例えば、履きやすさを支える、いちばん大切な【足型】。

日本人の足にフィットし、長時間履き続けた時のストレスも軽減してくれる、
履き心地がよくて格好いい靴を作る為に、
パートナー工場と「日本人の足型にあった木型」の開発に思考錯誤を繰り返し、
できたのが、今回のブーツで言えば、甲幅が広めの【Eワイズ】木型。

履き心地が良くても、『木型のお陰だな』と思う人は、
ほとんどいないと思います。

でも、しっかりと安定的な履き心地を支えているのは、
間違いなく、見えない部分である【足型】です。

パッドの入った履き口のクッション性は、
★#9733;★#9733;★#12288;足首でしっかり固定されるので、脱げるという心配はありません。
★#9733;★#9733;★#12288;足首部分がしっかりしているので、靴の中で足が前後に動くこともありません。

と、安定感にも定評があります。

-----
そして、【軽さ】。

日本の気候や生活習慣などを考慮にいれて開発された
オリジナルのクレープソールはとっても軽量!

これは実際に持っていただければ、すぐに分かると思うのですが、
クッション性があり比較的軽く、
歩きやすいので長時間履いていても疲れにくいのが◎br/>重厚感のある見た目とのギャップに驚かれる方が多く、

★#9733;★#9733;★#12288;やはり日本製!はきやすさ、軽さ等良い商品だと思います。
★#9733;★#9733;★#12288;適度に重みがあり、履いていて安定感があります。お気に入りです。
★#9733;★#9733;★#12288;ブーツ自体軽かったので1サイズ上でも良かったかなと思います。

と、履き心地も好評価です。

厚みのあるソールなので、すぐにヘタれることもありませんし、
万が一剥がれたりした場合も考えて、SLOW WEAR LIONさんからは、
《3ヶ月以内で通常使用の場合のダメージは修理をします。》という、
保証カードを同封してくれています。

独自性のあるソールなので、ブランド側で修理してくれるのは、
嬉しいことですし、安心できますね。

-----------------------------------------------------
□AR'S×SLOW WEAR LION 03.
大:理想そのものであるデザインを崩したくないのが本音でもあったのですが、
  少しだけ《らしさ》が欲しいなぁと思い、「ワンアクセント」だけ。
―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;―#8213;
中:【限定】ゴールドハトメ・ジップ。OAR'S刻印入りオリジナルレザーパッチアクセント。


今回特別に、少しだけ好みを反映させてもらった部分が、
いちばん大切な部分でもある、「サイドジップ部分」と、
このブーツの顔部分でもある、「レースアップ部分」です。

理想そのものである、
SLOW WEAR LIONの最も定番のデザインとなる8593シリーズなので、
崩したくないのが本音でもあったのですが、
少しだけ《らしさ》が欲しいなぁと思い、

サイドジップのファスナーをユニバーサル社製のゴールドジップでカスタムしてもらいました。
アイレット(ハトメ)部分も、もちろん同色で。

"Old American"(オールドアメリカン)と呼ばれる種類で、
1940~50年代のアメリカ製ヴィンテージジッパーを元に復刻したファスナーです。

ギラギラとしたゴールドではなく、控えめなのにアクセントになる、
そんな色合いと雰囲気が気に入っています。
少し大きめのスライダーも、使い勝手が良くスムーズ。

-----
そして今回、このコラボデザインの為に、
改めてデザインした、オリジナルのレザーパッチ。

OAR'Sのロゴをデフォルメしたデザインを刻印し、
ベロの上部と、レースアップ部分につけさせてもらいました。

何かを動かす「推進力」として…とOAR'Sを作ったので、
今回は、SLOW WEAR LIONさんのカッコよさに、
《らしく楽しむ》ようにと推進…。

なんてカッコイイこと言いたいのですが、
ただ純粋に『ワンアクセント』をつけたいなと思って、つけさせてもらいました。
このさりげないところが、好きです。

-----
そして、みなさんにひとつだけ聞いて欲しい話が…。

SLOW WEAR LIONのラインナップ中、
最も定番のデザインである、この8593シリーズ。

実は、593で、(コ・ク・サン)なんですって。

『なるほど!!』と納得してしまって、
ついつい他のスタッフに伝えまわってしまいました。

こういうところ、大事だと思います(笑)
-----------------------------------------------------
■#12467;ンセプト

□LOW WEAR LION
http://www.slowwear.co.jp/wp/wp-content/uploads/2015/08/head_image.png
ただ単に「日本で作っているから」ということではなく、
「日本人のために日本人が作るモノ」を「日本製(JAPAN MADE)」と考えています。

それを貫き通すためにしてきたコト。こだわってきたコト。
誰かのためとかじゃなく、自分が嫌だから妥協はしない。したくない。

そんな作り手の思いをいっぱいに詰め込んだSWLブーツ。
履き心地、履き易さを追求した日本人のためのSWLブーツ。

世界に誇れるモノづくりのプライドを、日本人のあなたの足で感じて欲しい。


□AR'S
http://image.rakuten.co.jp/paty/cabinet/l_ma/oars.jpg
オールズの役割は、海 - BLUETO - に浮かぶ船 - SAIL - 、
この2つのマリンブランドを動かす推進力。

青い海に浮かぶ丈夫な船を運ぶ、
その人の手に馴染んだオール - OAR'S - のように。
-----------------------------------------------------
■#35443;細 ※#35443;細入れの参考に!※br/>大:「日本人のために日本人が作る、OAR'S×SLOW WEAR LION」ブーツ。

□#35069;法:セメンテッド製法
SlowWearLionのエントリーモデルで多く採用しています。
アッパーとソールを専用の接着剤とプレス機を用いて圧着します。
雨に強く、重量も軽く仕上がるのが特徴です。
スローウェアライオンでは、ソール交換にも対応しています。
□#12450;ッパー:オイルドレザー
□#12473;テッチ:アッパーの革と合わせてる
□#12477;ール:オリジナルクレープソール
SlowWearLionの定番モデルにも使用している最もベーシックなクレープソール。
クッション性があり比較的軽く、歩きやすいのでタウンユースに適しています。
□#25276;縁/ステッチ ヌメのヒラバコ /ステッチ キナリ
□#12511;ッドソール:なし
-----------------------------------------------------
■#12459;ラー 
ブラック:重厚で無骨なイメージで、定番カラーの一つ。手入れ次第では適度な艶感も楽しめます。
ブラウン:デニムなど多くのパンツとの相性も良く、経年変化も楽しめる定番カラーの一つ。
-----------------------------------------------------
■#12524;コメンド
大:レディースの靴の中で、「メンズライク」な靴を探すのは、本当に難しいです。
中:【レディース向け】23.0-23.5cm/24.0-24.5cm/25.0-25.5cm も揃えています。
http://item.rakuten.co.jp/paty/r110920010/
-----
大:自分らしいオンリーワンなレザーに育てるために。
MUSTANGPASTE/レザーメンテナンスホースオイル(100ml)
http://item.rakuten.co.jp/paty/r100128013/

おすすめ商品

前へ
販売価格 ¥ 2,090 税込
販売価格 ¥ 2,090 税込
販売価格 ¥ 5,489 税込
販売価格 ¥ 3,300 税込
販売価格 ¥ 7,590 税込
販売価格 ¥ 5,390 税込
販売価格 ¥ 3,289 税込
販売価格 ¥ 3,630 税込
販売価格 ¥ 2,090 税込
次へ