{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0166-74-5500 (平日 10:00〜17:00)
キャンバスネイビー
キャンバスオリーブ

リュックと被らず、アメリカ映画に出てくるような「ワンショルダー」のカッコよさ。 オールズ(OAR'S) バック リュック ワンショルダー ボンサック フラップ付 斜めがけ 「ピグメント キャンバス」 大容量 40L

商品番号 r170831001
販売価格 ¥ 9,350 税込
[ 850 ポイント進呈 ]
カラー(2色) サイズ
キャンバスネイビー
  • F(高さ58×横幅45-32×マチ幅21cm) 在庫切れ
キャンバスオリーブ
  • F(高さ58×横幅45-32×マチ幅21cm) 在庫切れ
販売を終了しました。
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。
キャンバスネイビー
着用サイズ:F(高さ58×横幅45-32×マチ幅21cm)/身長162cm
キャンバスネイビー
着用サイズ:F(高さ58×横幅45-32×マチ幅21cm)/身長162cm
キャンバスネイビー
着用サイズ:F(高さ58×横幅45-32×マチ幅21cm)/身長171.2cm
着用アイテムはコチラ
キャンバスネイビー
着用サイズ:F(高さ58×横幅45-32×マチ幅21cm)/身長171.2cm

キャンバスネイビー

キャンバスオリーブ

01.サイド

02.バック

03.底面

ブランケットや衣類を束ねることができます。

04.持ち手

05.ワッペン

06.フロントポケット

07.引手

08.サイドポケット

両サイドにポケットがついています。

09.ショルダーベルト

厚手のしっかりとした

10.センタージップ

背面に大きな入れ口が付いています。

11.調節カン

※調節する際は色のついたバンド部分を緩めてから行うと調節しやすいです。

12.フック

13.底バンド

リベットを打ち強度を高めています。

14.調節バックル

15.フラップ

※使い始めはレザーが硬く、取り外しがしにくくなっております。メンテナンスオイル等を使用すると馴染みが早くなります。

16.留め具

※レザーストラップを取り外す際は、こちらの根本をしっかり押さえた上で、取り外してください。

17.入れ口

ロープで閉めます。

18.内側

19.内ポケット

20.ネーム


生地について-REALTOUCH
本体:ガシッと硬く、型崩れを起こしにくい、しっかりとした厚手のキャンバス生地。乾いた風合いが特徴的で、伸縮性・透け感・撥水性はありません。※染めによる『色ムラや斑点』があります。
ストラップ部分:実際に肩にかかる部分のストラップは、厚手ながらも柔らかな触り心地。ほんのり毛羽立った風合いで、伸縮性・透け感ともにありません。
引き手:しっかりと厚みのある天然皮革です。色ムラやシワ感があり、裁ち切りなので端切れが衣類等に付着する場合があります。
【※】金具の錆びや色落ち・型崩れ・破損等の原因になりますので、洗濯機等でのお洗濯は避けてください。汚れが気になる際は、最寄りのクリーニング店へご相談ください。
■素材表記
  • ポリエステル
  • 天然皮革
■生産国
  • 中国

 F(高さ58×横幅45-32×マチ幅21cm)
高さ58cm
横幅(最大)45cm
横幅(最小)32cm
マチ幅21cm
ショルダーストラップ59-100cm
持ち手24.5cm
重さ1040g

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後7日以内にお知らせください。返品・交換につきましては、1週間以内、未開封・未使用に限り可能です。

入荷お知らせメールについて

  • 入荷お知らせボタンを押下して、メールアドレスを登録してください。
  • 商品が入荷した際にメールでお知らせいたします。
  • 商品の入荷やご注文を確定するものではありません。
■020.2.6修正箇所
★#12508;ンサックとうとうオリーブだけ切れました とりあえずメインをネイビーのみにしてください。
┗オリーブ浮きあったので、2色のままネイビー推しで撮り直し。

カゴ)KEEP
商品名)KEEP
ディレクトリ)KEEP
キャッチ)KEEP
サブキャッチ)KEEP
タグID)KEEP
モバイル・スマホ説明文)KEEP
モバイルカテゴリURL)KEEP
表示先カテゴリ)修正 ※AGI修正済/更新してください。

メイン)ネイビーのみで撮り直し
イメージ)ネイビーのみで撮り直し
証明)イメージ兼用分のみネイビーに差し替え
コーディネート)全撮り直し ※#12458;リーブ含む
カラー)KEEP
詳細)KEEP
回転)---
採寸)KEEP
リアルサイジング)---
回遊)以下に修正

-------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------
■018.10.14 修正箇所
★Dより)夏感なくして!+レビューに合わせて打ち出しやイメージ修正して!
ヤマ検証)
楽天で販売しているボンサックは、AVIREXとかのガツンと系のモノが多い。
そのラインナップの中にあると、割とカジュアルなのがこのボンサック、
雰囲気のイメージは、海外の映画に出て来そうな感じで、アメカジな人がこれに適当に荷物をパンパンに詰めて、
無造作に背負って、バッグを下ろすときは汚れとかも気にせず地べたにバンって感じ。
★#12424;って、下部にある秋イメージを削除して、新しいアメカジな秋冬イメージを上部&メインへ。夏コーデのは下げる。
★#12461;ャッチ修正)リュックと被らず、アメリカ映画に出てくるような「ワンショルダー」のカッコよさ。
★#35388;明03を証明02へ+ショルダーストラップ部分の文章修正
https://image.rakuten.co.jp/paty/cabinet/img/r1708/31001/r170831001pro009v03.jpg ※#12461;ャッチ修正
大:ガバっと開いて取り出しやすく、大雑把に詰め込みやすい。しかもワンショルダーでも長めストラップで疲れにくい。
https://image.rakuten.co.jp/paty/cabinet/img/r1708/31001/r170831001pro010v03.jpg ※#12381;のまま
https://image.rakuten.co.jp/paty/cabinet/img/r1708/31001/r170831001pro012v02.jpg ※#12381;のまま
https://image.rakuten.co.jp/paty/cabinet/img/r1708/31001/r170831001pro013v02.jpg ※#25991;章修正
大:他ワンショルダーとは、疲れ方が違う。
ボンサックはワンショルダーデザインなので、肩掛けして持つのが基本ですが、
あまりに詰め込み過ぎると、一手に負荷がかかってしんどくなります。

でもこのボンサックは疲れにくい。
従来のボンサックよりストラップを長くしているので、肩掛けだけじゃなく、
身体を通してショルダーバッグとしても背負えるので、重心が中心により、肩掛けで持つより軽やかに感じます。
※#26012;め掛けしてる画

またボンサックはロープストラップが多かったりするのですが、
これは5cm幅の平ストラップなので、肩に食い込みにくく安定した背負い心地になるのが◎br/>
これは他ボンサックにない、メリットです。
https://image.rakuten.co.jp/paty/cabinet/img/r1708/31001/r170831001pro014v02.jpg
-------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------
□#30475;板
大:収納力・色合い・生地感もいいけど、いちばん惚れるのは『見た目』。
・スウェーデン軍の「M39バックパック」をイメージした、ボンサック。
・ガシッとした硬さと厚みを持つ、高密度キャンバス。
・無骨さを印象付ける、ピグメント加工での色褪せ感とドライな風合い。
・ムラ感のある本レザーを補強とアクセントを兼ねて、パーツ使い。
・ヴィンテージ感のあるアンティークゴールドの金具。
・底面にはアウターやブランケット・シュラフなど、サイズに合わせて装着できるレザーストラップ付き。
・高さ50cm×横幅32cm×マチ幅21cmの約40Lの大容量サイズ。
・調整可能な5cm幅のスラップ使いで、安定し疲れにくい背負い心地。
・マリンロープとフラップの二重構造でしっかり閉められ、安心・安全。
・メインポケットにダイレクトにアクセスできるダブルジップ付きの背面ポケット。
・正面にはマチ付きの大きなジップポケットがひとつ。
・両サイドから背面ぐるりと跨ったマチ付きのジップポケットが2つ。
--------------------------------------------------------------
□#12452;メージ
--------------------------------------------------------------
□#12502;ランドコンセプト
--------------------------------------------------------------
□#35388;明01.
大:古着にハマったわたし達世代には懐かしい、
使い勝手の良さも加味しつつ、見た目に納得して惚れる「あの」バッグ。
・スウェーデン軍の「M39バックパック」をイメージした、ボンサック。
・ガシッとした硬さと厚みを持つ、高密度キャンバス。
・無骨さを印象付ける、ピグメント加工での色褪せ感とドライな風合い。

普段使いしやすい使い勝手の良さをメインにしたバッグをたくさん作って来ましたが、
今回は、
使い勝手の良さも加味しつつ、見た目に納得して惚れるバッグを作ってみました。

それが、この
ボンサック
「ボンサック」はフランス語で「筒型をした縦長のバッグ」のことで、
取り出し口を紐やロープで縛って留める、ワンショルダーデザインが特徴。
軍物のデットストック系のモノが多く、
古着にハマったわたし達世代には懐かしいバッグです。

今回初となるボンサックは、
スウェーデン陸軍の「M39バックパック」をベースにしています。
いわゆる「ユーロミリタリー」の中では有名な定番バッグで、
キャンバス地で、肩や腰回りの作り込みがかなり凝っているのが特徴で、
今背負っても、充分に普段使いできるデザインが人気です。

その特徴的なキャンバス地を現すために、
ガシッとした硬さと厚みを持つ高密度キャンバスを使い、
ピグメント加工で色褪せ感とドライな風合いに仕上げ、ヴィンテージライクな雰囲気
にしています。
この独特な色合いや風合いは、特に男性好みの渋みを備えていると思いますし、
カジュアルはもちろん、キレイめにも背負える幅広さがあります。

がっしりと目の詰まった厚手のキャンバス生地なので、少し重みはありますが、
ちょっと荷物をいれたぐらいではくたびれませんし、
多少、雑に扱ってしまったとしても、
この独特の色合いが汚れを目立たせることも少ないので◎br/>
色は少し見栄えの面も考えて、パキっと目立つのではなく、
でも馴染み過ぎないようにヴィンテージっぽい深みが出てくるようにし、
合わせやすいオリーブとネイビーで、年中使えるように…というのは狙ってはいます。

見た目はヴィンテージですが、あくまで「風」。
特別高価なデットストックものでもないですし、
何か希少な加工をしている訳ではないので、
気を使うことなく、クタクタになるまでどんどん使い込んでいって欲しいです。

この褪せ感・風合いは、当店のカジュアルスタイルを好んでくれる方なら、
きっと納得して惚れてくれると思っています。
--------------------------------------------------------------
□#35388;明02.
大:『渋く、ホンモノ感を覗かせる個性派デザインなのに、使い勝手が良くタフ。』
って、そんなのないって思いながらも願ってしまう条件ですよね。
・底面にはアウターやブランケット・シュラフなど、サイズに合わせて装着できるレザーストラップ付き。
・ムラ感のある本レザーを補強とアクセントを兼ねて、パーツ使い。
・ヴィンテージ感のあるアンティークゴールドの金具。

スウェーデン陸軍のM39バックパックは、
肩や腰回りの作り込みがかなり凝っているのですが、
ここは普段使いしやすいように、
名残を見せたデザインで他バッグとの差別化を図りました。

それが
ボトム(底面)部分のストラップ
このストラップは、
アウターやブランケット・シュラフ(寝袋)などを、
手で持たずに、持ち運べるようにした機能デザイン

※#35013;着してる画
実際にM39バックパックでも備わっていたデザインで、毛皮やシュラフを括っていたそうです。
サイズに合わせて装着できるので、Tシャツからダウンジャケットまで◎br/>キャンプや旅行の際に、すぐに取り出せると安心な防寒具を括って置くのがいいですね。

使わない時は、ボトムから垂れ下がるストラップが、
後ろ姿の良いアクセントになり、デザイン性をグッと上げてくれます。

そんなストラップは、本レザー。
厚みのあるレザーで負荷にも強く、褪せたキャンバス地に馴染み、映える渋みがあります。

『渋く、ホンモノ感を覗かせる個性派デザインなのに、使い勝手が良くタフ。』
って、そんなのないって思いながらも願ってしまう条件ですよね。

ですので、そのレザーを留める
バックルは錆びたようなアンティークゴールドに。
ここだけ金メッキのテカテカだと、嘘っぽく、やっぱりショックです。
全体の雰囲気をしっかりと作り上げるために、ここはちょっと凝りました。

大:使うことで馴染んで行くからこそ。
使い始めのころはレザーが硬いので、留め具に通すのもひと苦労かと思います。

レザーが馴染むまでは、留め具の根本部分をしっかり押さえ、
留め具を通したストラップの穴付近を持ちながら、
穴を広げるようにゆっくりと外してください。

また、レザーのメンテナンスオイル等を使い、
ストラップを柔らかく仕上げていくと、
取り外しもいくばかりかスムーズになります。

レザーは使うことで馴染んで行きますので、
面倒な部分もあるかと思いますが、ご了承ください。
--------------------------------------------------------------
□#35388;明03-1.
大:取り出しやすく、ギリギリまで荷物を「安心して」詰められるデザイン。
これは他のバッグに比べて、かなりのメリットです。
・高さ50cm×横幅32cm×マチ幅21cmの約40Lの大容量サイズ。
・調整可能な5cm幅のスラップ使いで、安定し疲れにくい背負い心地。
・マリンロープとフラップの二重構造でしっかり閉められ、安心・安全。

そして
バッグの理想として、いちばん欠かせないのが『収納力』

このバッグは高さ50cm×横幅32cm×マチ幅21cmの
約40Lの大容量サイズ。
一泊二日の旅行なら、このバッグひとつで行けちゃいます。

取り出し口がかなり広く開くのがボンサックのいいところで、
マリンロープが締まる範囲までなら、
ギリギリまで荷物を詰められます。
これは他のバッグに比べて、かなりのメリットですよね。
中が見やすく取り出しやすいのもありがたいです。

でも…
・ギリギリまで詰めた荷物が溢れるんじゃないか?
・ロープを解かれて盗まれてしまうかも?
と不安なのがボンサック。

そこで
従来のボンサックにはない「フラップ」をつけ、
ロープとの二重構造でしっかり閉められるデザイン
にしました。
これで空港で手荷物を預けても、人ごみの中を背負って歩いても安心です。

ただ!
ボンサックはワンショルダーデザインですので、
あまりに荷物が多いと一手に負荷がかかるので、一度背負って調整してくださいね 笑。
念のため、多少の重さに耐えられ、肩が痛くならないよう、
肩にかける部分は5cm幅のスラップ使いで、安定し疲れにくい背負い心地になるようにしています。
調整可能なので、冬のボリュームアウターの上からも背負えます。

年中使える大容量の安心バッグですので、
「普段使い」はもちろん、一泊二日の「旅行」にもオススメです。
--------------------------------------------------------------
□#35388;明04-1.
大:容量が多い分、詰め込んでしまうかもしれないので、できるだけ取り出しやすく。
・メインポケットにダイレクトにアクセスできるダブルジップ付きの背面ポケット。
・正面にはマチ付きの大きなジップポケットがひとつ。
・両サイドから背面ぐるりと跨ったマチ付きのジップポケットが2つ。

容量が多い分、詰め込んでしまうかもしれないので、
できるだけ取り出しやすくしています。

□#32972;面ジップ
メインポケットにダイレクトにアクセスできる、背面ジップポケット。
背中に当たる部分にあるので、痛くならないよう、ダブルジップにし、
背負った際に触れない場所に移動できますし、
背負ったまま取り出せる位置にすることもでき◎br/>
□#20869;側ポケット
取り出し口のすぐ近くには少し大きめのオープンポケットをひとつ。
貴重過ぎず、でもすぐに取り出したいものを入れておくのにも◎br/>
□#27491;面ポケット
高さ16.5cm×横幅22cm×マチ幅2cmの正面ジップポケット。
座った時に取り出しやすいモノを入れておくには充分なサイズ。
電車内で読む本や、旅行中の移動で読めるガイドブックを入れておくのもいいですね。

□#12469;イドポケット
両サイドから背面に回ったジップポケット。
正面ポケットと同じサイズで、カーゴポケットをイメージしたデザインで、
しっかりとマチがあり、背負ったまま取り出す際にも使える収納箇所です。

バックパッカーもできそうな収納力がしっかりあるので、
普段使いから、さまざまなシーンで活躍すると思います。
----------
□#35388;明04-2.
例:https://image.rakuten.co.jp/paty/cabinet/img/r1706/20030/r170620030pro013v01.jpg

こんな感じで「行く場所・行く内容」に合わせて使うと便利です。
ではちょっと「行く場所・行く内容」で使い分けてみましょう。

大:こんな時には、こんなに入る。
普段使いもお仕事使いも、旅行へも使い回せる。

scene1.私服で出勤のお仕事には…
①#38263;財布
②#12459;ギ
③#25163;帳
④#12362;弁当箱
⑤#12479;ンブラー
⑥#12362;化粧ポーチ
⑦#12459;ーディガン

scene2.一泊二日の国内旅行には…
①#38263;財布
②#12459;ギ
③#26085;用品・洗面用具
④#19979;着用ポーチ
⑤#30528;替え(シャツ/パンツ)
⑥#20805;電機器・イヤフォン類
⑦#12402;ざ掛け

scene3.家族揃ってのお花見やピクニックには…
①#38263;財布
②#12459;ギ
③#26085;焼け止め・救急セット
④#12362;子さんの着替え
⑤#32701;織り
⑥#12473;ポーツタオル
⑦#12524;ジャーシート
-----------------
いつもなら持って歩く羽織りやレジャーシートなどがボトムに括れるので、
バッグ内の容量が増え、いつも以上に詰めてしまうかもしれませんので、
「詰め込みすぎ」には充分注意です 笑。
--------------------------------------------------------------
□#12458;リジナルバッグ レコメンド ※#24403;日アップのTOneontoNEミニバッグも追加した上で!
<div style="width:800px;" ><iframe src="https://www.rakuten.ne.jp/gold/paty/item/170531bagreco.html" scrolling="no" frameborder="0" height="1250px" width="800px"></iframe> </div>

おすすめ商品

前へ
販売価格 ¥ 1,980 税込
販売価格 ¥ 5,280 税込
販売価格 ¥ 1,650 税込
販売価格 ¥ 3,300 税込
販売価格 ¥ 3,300 税込
販売価格 ¥ 1,430 税込
販売価格 ¥ 1,650 税込
販売価格 ¥ 4,290 税込
販売価格 ¥ 7,150 税込
販売価格 ¥ 26,180 税込
販売価格 ¥ 2,420 税込
次へ